社内報アワード

社内報アワードの結果を知りたい方

icon

結果発表

「社内報アワード2019」結果発表

2019年10月16日(水)に「社内報アワード2019 表彰&ナレッジ共有イベント」を霞が関のイイノホール・カンファレンスセンターにて開催し、グランプリを発表しました。ここでは、各部門のゴールド・シルバー・ブロンズ各賞の入賞企業名・企画名をご紹介します。
「社内報アワード」とは? 全体概要はこちら

  • [社内報部門(紙)/特集・単発企画8ページ以上]

    ●グランプリ

    ダイキン工業株式会社

    ・媒体名
    『ダイキンタイムス』
    ・企画名
    すべての人が活躍できる職場とは?~障がい者雇用を通して考えてみよう~
    ・評価点
    92.6点
    ダイキン受賞企画
  • [社内報部門(紙)/特集・単発企画7ページ以下]

    ●グランプリ

    株式会社マクロミル

    ・媒体名
    『ミルコミ』
    ・企画名
    十年後の笑顔
    ・評価点
    86.7点
    マクロミル様グランプリ企画
  • [社内報部門(紙)/連載・常設企画]

    ●グランプリ

    ANAホールディングス株式会社

    ・媒体名
    『ANA TIMES』
    ・企画名
    MONTHLY TOPICS
    ・評価点
    88.3点
    ANA受賞企画
  • [社内報部門/表紙企画]

    ●グランプリ

    該当作なし

  • [Web社内報部門]

    ●グランプリ

    株式会社スタッフサービス・ホールディングス

    ・媒体名
    『グループポータル トピックス記事』
    ・企画名
    SSGの介在価値って何だろう?
    ・評価点
    85.5点
    スタッフサービス受賞企画
  • [動画社内報部門]

    ●グランプリ

    ソウルドアウト株式会社

    ・媒体名
    『SOUL of SoldOut』
    ・企画名
    Bloom Your Potential
    ・評価点
    91.3点
    ソウルドアウト受賞企画
  • [特別部門]

    ●グランプリ

    ヤマハ発動機株式会社

    ・媒体名
    『ヤマハ発動機社内報Revs号外「ゲンバのチカラVol.1」』
    ・評価点
    87点
    ヤマハ発動機受賞企画

■「社内報アワード 2020」コンクール概要

詳細は近日公開予定です。

社内報づくりにかかわる全ての方に寄り添います