『月刊総務』編集長が執筆!
『マンガでやさしくわかる総務の仕事』発売

一覧へ戻る 2016.2.25 トピックス

2016年2月26日、『月刊総務』編集長、豊田健一が執筆した『マンガでやさしくわかる総務の仕事』が日本能率協会マネジメントセンターから発売されます。

仕事の幅の広さゆえ、ときに「何でも屋」と揶揄される「総務の仕事」を、ストーリー仕立ての漫画で分かりやすく解説した本書は、「総務の仕事」がまるごとわかるノウハウ本。特に、新任総務パーソンに読んでいただきたい一冊です。


ナナ総研 所長・豊田健一 プロフィール

ナナ総研所長・豊田健一

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルート、株式会社魚力で総務課長などを経験後、ウィズワークス株式会社入社。現在、日本で唯一の管理部門向け専門誌『月刊総務』の編集長を務めると同時に、ウィズワークスの社内組織、ナナ総合コミュニケーション研究所所長として企業のインナーコミュニケーションを研究。一般社団法人ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアムの理事や、総務育成大学校の主席講師も務める。一方、10余年におよぶ社内報編集経験から、多業種の社内報創刊・リニューアルをコンサルティング。ウィズワークス社内報事業部長を兼任