「第2回 読まれる社内報セミナー」開講。
社内コミュニケーションを活性化させるWeb社内報の使い方とは?

一覧へ戻る 2016.1.14 トピックス

社内報事業部・豊田健一の講演の様子

2015年12月17日、兵庫県・神戸市の神戸商工会議所、社内報研究小グループ主催の「読まれる社内報セミナー」で、当社社内報事業部長・豊田健一が2回目の講演を行いました。

社内報は、ICTの発展にともない、冊子タイプの「紙の社内報」からイントラなどを使った「Web社内報」へ形を変える傾向にあります。一方で最近「Web社内報から紙の社内報に戻した」という事例も少なくありません。

こういった背景から、2回目の講演では、Web社内報は社内コミュニケーションの活性化に本当に役立つのか?の考察を含め、Web社内報の使い方について講演しました。

このセミナーは連続講座で、次回は2017年2月26日に開催が予定されています。