「Bizer(バイザー)」ユーザーに 「月刊総務 電子版」を無料提供開始

一覧へ戻る 2015.5.12 プレスリリース

ウィズワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長:前田知憲)は、5月11日より、株式会社ビズグラウンド(本社:東京都千代田区、代表取締役:畠山友一)が運営する中小企業向けクラウド型バックオフィスサービス「Bizer(バイザー)」のユーザー向けに、「月刊総務 電子版」の無料提供を開始しました。

「Bizer」は、起業したばかりの個人事業主や小規模企業などスモールビジネスのバックオフィス業務を支援するサービスです。ウィズワークス株式会社は、日本における起業や中小企業の成長支援、スモールビジネスの発展に貢献したいと考えているため、同じ志を持つ株式会社ビズグランドと協力することといたしました。

「Bizer」とは

起業まもない個人事業主や小規模企業などを対象に、総務や人事労務、経理などのバックオフィス業務を支援するサービスです。

何度でも専門家(税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、弁理士)に相談することができる「クラウド士業サポート」。「オフィス移転」や「社員の中途採用」などの企業のイベントで必要な準備・手続きをナビゲートする「会社運営のダンドリ機能」など、慣れない担当者でもバックオフィス業務をスムーズに効率化して行えるサービスが特長です。

▼サービス利用料

月額2,980円(税込)

▼参考

「Bizer」公式サイト
株式会社ビズグラウンド 公式サイト
「Bizer」のサービスに関する詳細記事

「月刊総務 電子版」とは

『月刊総務』の最新号とバックナンバーを電子ブックの形で閲覧できるサービスです。
パソコンやスマートフォン、タブレット端末などで、いつでも、どこでもご覧いただけるうえ、同一法人内であれば同時に何人でも閲覧いただけます。

『月刊総務』の経営に必要な時事や豊富な他社辞令をタイムリーにお読みいただけるだけでなく、操作性・検索性に優れた機能によって『月刊総務』の膨大な情報から「今知りたい情報」を容易に探すことができるため、とっさの便利帳としても有用なサービスです。

▼通常利用料金

6カ月:11,664円(税込)/1年:23,328円(税込)