総務・人事・経理ワールド2016で
今年も!『月刊総務』編集長・豊田健一が講演

一覧へ戻る 2016.6.13 イベント

2016年7月13日(水)から7月15日(金)の3日間、東京ビッグサイトで行われる「総務・人事・経理ワールド2016」で、今年も『月刊総務』編集長・豊田健一が特別講演を行います。

テーマは、メディア、イベント、働く「場」、この3つの施策を社内コミュニケーション活性化にむすびつける方程式です。

受講には事前申し込みが必要です。ご興味のある方は以下からお申し込みください。

また、ウィズワークスで出展します。『月刊総務』や社内報担当者のためのコミュニケーションマガジン『コミサポプラス』をお配りしますので、ぜひお立ち寄りください。
(ブースNo.5-6:1階 西1・2ホール中央)

オフィスEXPO2016

講演番号:
OFS-S1 社内での意思疎通の方程式
テーマ:
メディア、イベント、そして働く「場」。三位一体の社内コミュニケーション活性化方程式

▼日時:2016年7月13日(水) 12:30~14:00
▼場所:特別講演会場/専門セミナー会場(ビッグサイト会議棟)
※詳しい部屋割りは当日会議棟2Fの看板でもご確認いただけます。


ナナ総研所長・豊田健一

『月刊総務』編集長・豊田健一プロフィール

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルート、株式会社魚力で総務課長などを経験後、ウィズワークス株式会社入社。現在、日本で唯一の管理部門向け専門誌『月刊総務』の編集長を務めると同時に、総務分野のみならず広く企業のインナーコミュニケーションを研究。一般社団法人ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアムの理事や、総務育成大学校の主席講師も務める。