2月28日開催【『月刊総務』関連セミナー】
ベルサールカレッジ「総務キャンパス 第1回セミナー」で『月刊総務』編集長・豊田健一が講演

一覧へ戻る 2016.1.28 イベント

2月18日に開催されるベルサールカレッジ「総務キャンパス 第1回セミナー」で『月刊総務』編集長・豊田健一が、『中小企業のためのBCP策定パーフェクトガイド』 (Nanaブックス)の著者でもある、BCP策定アドバイザー 高荷智也氏と共に講演を行います。

セミナータイトル 『これから必要となる戦略総務とその中核課題・BCP』
~防災対策をコストではなく、「攻めの投資」にするためのポイント~
日時 2016/02/18(木) 17:00 ~ 20:00
会場 ベルサール東京日本橋
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
費用 無料
プログラム内容
■ Program 1:

戦略総務におけるリスク管理とは
~守りつつ、攻めるリスク管理

講師:『月刊総務』編集長 豊田健一

守りの総務という側面が強いBCP。攻めの総務としての戦略総務においてBCPをどのように捉えるのか、最新総務事情とあわせて解説します。


■ Program 2:

非常時特化の事業計画から、日常業務に生かせるBCPへ
~攻めのBCP・策定と見直しの各論事例~

講師:BCP策定アドバイザー 高荷智也

東日本大震災から5年、当時策定したBCPは見直しの時期に入っています。そのポイントとBCPを有事の飾りにしないための活用アイデアをご紹介します。

詳細およびセミナーの申し込みはベルサールカレッジのホームページからお願いします。