【『月刊総務』共催セミナー】ワークスタイル変革を実現するオフィスとは?

一覧へ戻る 2015.11.25 イベント

『月刊総務』は株式会社コスモスモア様と共催で、人に寄り添い、人が輝くための「人が中心」のオフィスを考えるセミナーを行います。

セミナータイトル 『オフィスが中心』から『人が中心』へ
ワークスタイル変革を実現するオフィスとは?


社員が輝くためには、総務部門をはじめとした管理部門の「仕掛け」が大切だという考えから、最新情報を交えた「人が輝く場」創りを考察します。

日 時・場 所
参加費 無料
定 員 各回50名(申し込み先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申し込み方法

以下から申し込みフォームを利用してお申込みください。


【東京会場】 締切:2015年11月30日(月)


【大阪会場】 締切:2016年1月18日(月)

●タイムスケジュール
※内容は一部変更になる場合がございます。
13:40 開場(受付開始)
14:00 挨拶
14:05~15:05

Program 1
「人が輝く場」を創る、総務の仕掛け 
「人」を知り、「人」を主役に、輝かせる

講師:『月刊総務』編集長 豊田健一

15:05~15:15 休憩
15:15~16:15

Program 2
「ここで働きたい!」
オフィスの満足度を高める様々な工夫

講師:株式会社コスモスモア ファシリティ事業部 ファシリティ2課 課長 中村正典

16:15 質疑応答
16:30

終了
※大阪会場ではセミナー終了後、希望者には岡村製作所のショールーム見学を実施します。

●セミナー講師紹介
※プログラムの時間割・講義内容および講演者は、変更される場合があります。
『月刊総務』編集長
 豊田健一
早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルート、株式会社魚力で総務課長などを経験後、ウィズワークス株式会社入社。現在、日本で唯一の管理部門向け専門誌『月刊総務』の編集長を務めると同時に、ウィズワークスの社内組織、ナナ総合コミュニケーション研究所所長として企業のインナーコミュニケーションを研究。一般社団法人ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアムの理事や、総務育成大学校の主席講師も務める。一方、10余年におよぶ社内報編集経験から、多業種の社内報創刊・リニューアルをコンサルティング。ウィズワークス社内報事業部長を兼任。
株式会社コスモスモア
 ファシリティ事業部
 ファシリティ2課
 課長
 中村正典
2005年、株式会社コスモスモア入社。年間700件のオフィス移転やレイアウト変更工事などを行うファシリティ事業部にてコンサルティング、プロジェクトマネジメント、現場管理を経験。現在は同部にて新規のお客様を中心にオフィスファシリティ全般の課題解決を担うファシリティ2課の課長として、新規先営業の先頭に立つ。